プロの目利き

エメラルドの原石

専門業者を活用してください

翡翠とは、緑色の光沢を持つ宝石の一種です。 硬玉と軟玉に分けることができますが、宝石に分類されているのは硬玉のみとなっています。硬玉と軟玉の見た目は同じですが、化学組成も石の種類も全く異なり、日本では硬玉を本翡翠と呼んでいます。 日本でも縄文時代中期から扱われてきましたが、奈良時代にその文化が途絶えて、昭和13年まで日本には翡翠の産地はないと考えられてきました。ですが実は、日本では約5000年の歴史があったんですね。 宝石の中でも鑑定が非常に難しい石であり、ちょっと齧ったくらいで判断できるものでは到底ありません。そのため、もし翡翠を売却するのなら専門の買取業者に鑑定をしてもらうのが良いとされています。

宅配買い取りが可能です

翡翠の買い取りを利用する時には、宝石の買い取りを専門的に扱っている買取業者を利用するのが良いとされています。また、宝石買取業者の中でも翡翠の鑑定に詳しい業者でないと、適正な査定をしてもらえないと言われるほど難しい宝石です。 しかし、自宅の近くにそんな買取業者はいないとなると困ってしまいますね。そこで、宅配買い取りを利用しましょう。 宅配買い取りは、箱に翡翠を詰めて買取業者に送るだけで買い取ってもらえるシステムです。買取業者によりますが、基本的に送料無料、査定無料、買取金額の入金手数料無料で利用できるので持ち出し費用はありません。 手軽に利用できるので、まずは買取業者のホームページから買取り申し込みをしてみてください。